日本大腸肛門病学会

大腸肛門病専門医

お問い合わせは、お電話ください

072-252-8484

胃腸内科・外科について

胃腸内科・外科ではお口から肛門まで続く消化器官(胃、食道、腸など)に発生した疾患を診察や治療を行います。胸やけやお腹の痛み、便に血がまじるなどの症状を感じたら早めにご相談ください。

癌の約60%が消化器系の癌で、男性では胃癌が2位,大腸癌が3位,女性では大腸癌が1位,胃癌が2位となっています。

また、大腸癌は2015年に男女罹患率が1位になっています。消化器内科では、精密検査が非常に重要になりますので、当院では肛門・胃・大腸に内視鏡検査、腹部臓器に超音波検査を行っています。

胃大腸内視鏡検査について
腹部超音波検査について
デジタル肛門鏡検査(メーカーWEBサイト)

主な症状

  • のどの違和感、つかえ
  • はき気、げっぷ
  • 嘔吐、吐血
  • 胸やけ、胃のもたれ
  • 膨満感や食欲不振
  • お腹の痛みや張り腹痛
  • 便通がなく不快感を感じる、便秘
  • 下痢、不規則な便通
  • 便に血がまじる、黒い便がでる
  • 皮ふや眼が黄色くなる、黄疸

診療方針

当院の内視鏡検査は、観察するだけでなく、処置をする機能も備えており、観察時に発見された病変部を切除したり、止血したりといった処置や治療も行います。また、経鼻内視鏡や、麻酔下による苦痛の少ない検査(胃・大腸)も合わせて行っています。ピロリ菌検査は検査中にも行い、陽性であれば除菌処方を行なっています。

原因となりやすい生活習慣へのアドバイスやご相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

また、当院は風邪・高血圧・糖尿病・高脂血症といった内科の治療や外科的な創傷の処置も行なっております。お気軽にご相談ください。

腹部超音波検査

超音波検査機
超音波検査機

超音波検査では肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓・脾臓・膀胱・前立腺などの検査を行います。

当院の特徴

  • 親切でわかりやすい生活指導と、きめの細かい肛門診療を心がけています。
  • 一般内科・外科を含め土曜診療、日帰り手術、胃大腸内視鏡検査等を行います。
  • 肛門領域は「切らずに治すおしりの治療」を中心に、ALTA療法(ジオン注射)、痔核手術、痔瘻手術、裂肛・肛門狭窄手術などを日帰り手術で行います。
  • 疣贅(いぼ)、黒子(ほくろ)、皮膚の良性腫瘍なども日帰り手術で行います。
  • 肛門科も保険診療で行います。
  • 肛門科専用診察室を設けておりますので、安心した診察が受けられます。
  • おしりの治療には欠かすことのできない、便秘の相談も受けつけております。
  • 風邪・高血圧・糖尿病・高脂血症といった内科の治療や外科的な創傷の処置も行なっております。
CopyRight(C) なかむら胃腸肛門クリニック. All rights Reserved.
メニュー